「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

72日目(猫齢126日):ココア、まるめ君とお庭でお見合い??

「勝手に写真撮んニャいでよね」とでも思ってるんでしょうか…(^ ^);
a0088031_20193536.jpg


舌なめずり…?ココア様、ちょっとその舌怖いです…(^ ^);
a0088031_20194369.jpg


オモチャに向かってカメラにも止まらぬ速さで手を出すココア。
a0088031_2019539.jpg


ココアとまるのツーショットパート2???窓越しの切ない距離…??
a0088031_20201088.jpg


本日のまる:窓越しに撮った一枚。まる、少し痩せた?やっぱりストレスかなあ…(^ ^);
a0088031_20202014.jpg


晴れが続きませぬな…今日も撮影泣かせの小雨模様です…太陽よ、カムバーック!!!

ココアは朝から妙にミャアミャア鳴いてばかりいる…ゴハンをあげてもプイ!
まさか!!もう2回目の発情!!?…と一瞬焦るが、ほどなく私のお膝に甘えてきた。
膝に乗ってくるってことは発情ではないな…ホッ。

でもなんか落ち着かないなあ…膝の上であっちへゴロンこっちへゴロン、飛び降りたかと思ったらまたすぐ飛び乗ってくる…
一体何がしたいんじゃ!?
よーく見たら口の端に泡みたいなものが…こ…これは…ヨダレ???
そっかー…昨日のノミ・ダニの薬だあ~
苦~い薬らしいので、毛づくろいした時に口の中に入ってヨダレが出ることがあると、動物病院の先生が言っていたっけ…
食欲がないのもその影響かな?半日くらいの我慢だ、頑張れココア!!

午後は陽が射してきたのでお庭のお散歩へ。
私はココアの散歩ついでに落穂ひろいなどしてみる…
ほどなくまるちゃんが巡回でやってきた。ナイスタイミング!!
しかしまるはココアが外にいるのを見ると一瞬ギョっとして立ち止まった。

(まるの心中)「ついに外のテリまで荒らしに来やがったニャ!!」

でも、ココアがリードで自由に動けないのがわかると気を取り直して近づいてきた。
とりあえずココアとまる、お鼻突き合せてご挨拶…ここまではいいんだよなあ…
なんかまる、鼻息で威嚇してない?

まるはココアを無視して悠々と猫草を食べはじめた。
ココアも最初はちょっかい出したがってたけど、すぐ飽きてお庭をウロウロ…
やっぱりココアにとってまるってそんな程度…?(^ ^);

猫草を食べ終わるとまるが立ち去ろうとしたので、「まる」…と呼んでみた。
もちろんココアのリードは短く持って。
まるは呼ばれると返事をする賢い子だ。
さすがに今日は返事こそしなかったけど、呼んだらちゃんと戻ってきてくれた。
そんな些細なことが嬉しい(^ ^)

戻ってくると、まるは少し高いところにチョコンと座ってココアを見下ろしている…
さすが外で百戦錬磨のまるちゃん、ココアに後ろをとられないように地の利を生かしてます。
数分この状態が続く…続いて続いて…
二匹の間で何かステキなコミュニケーションがあるといいな…と期待したものの、最後までにらめっこで終わり…
フッ、そう甘くないか…

スコティッシュフォールドの説明を読んでいると、他の動物ともうまくやっていけるとか、
運動量は少ないとか書いてあることが多いけど、ウチのココアには一切当てはまりませぬ…
まあ、ミックスだからなあ…性格は父ちゃんの血を受け継いでしまったかもしれん…(^ ^);

いつかこの二匹が打ち解ける日が来るのでしょうか…(^ ^);
[PR]
by coco-punch | 2006-11-30 20:26

71日目のココア

外の風景に好奇心いっぱいのココア。
a0088031_17543387.jpg


ココアの白無垢姿?違うって…(^ ^);
a0088031_17544424.jpg


必殺!!抱え込んでガブッ!!!
a0088031_17545599.jpg


ココア様がキャットタワーでおくつろぎの最中、写真を撮ろうとしたらすかさず顔面にケリが飛んできました…(>_<)それでもシャッターだけは切った私であった…
a0088031_1755865.jpg


今日は久しぶりによい天気(^ ^)

お庭の散歩に出るのはいつ以来でしょ?
暖房でポカポカのお部屋にすっかり慣れてしまったたココア。網戸を開けると一瞬寒さに躊躇…
おそるおそる一歩を踏み出すと、意外と陽射しが暖かい。

小さな羽虫を追っかけたり、風に舞う落ち葉に飛びついたり…

最近はお外に出たときにオシッコしたりもする。
今日も土を掘ってしゃがんだので「オシッコかな?」と思っていたら、何かで気がそがれてしまったようで未遂…
昨日の雨で土が乾いてないのでオシッコしてもらわないほうが助かるけど…
足もお尻も泥だらけで大変なんだもの…

ココアのお散歩が終わって間もなくまるちゃん登場!!
ウチの庭に置いてある猫草を無心に食べている。ココアがクルクル騒ぐのでもう一度リードをつけてお外へ。
まるちゃんはそんなココアを完全無視!!でもココアはめげない。
猫草を食べてるまるの耳元をクンクンしてちょっかいを出す。
「食事の邪魔しちゃダメでしょ!」…と叱ってもやっぱりクンクン。
それでもまるちゃんは一心不乱に猫草をハムハム…

猫草を食べ終わると、ココアに数発猫パンチをくれてから悠然と立ち去っていった…
ココア、また相手にされなかったね…(^ ^);

今日はココアが来てから初めてノミ・ダニ予防の薬を塗った。
冬場はノミ・ダニは少ないとは言え、お庭に出した時にお持ち帰りしてる可能性もあるし、
そもそも外猫のまるが家の中に持ち込んでるかもしれない…念には念を…である。
ココアがキャットタワーでまったりしてる時に、頭の後ろに垂らすと嫌がって何回か中断…
2,3回に分けてとりあえず無事終了…
終わるとココアは自分のベッドに入ってすっかり大人しくなっちゃった(^ ^);
何か鎮静作用でもあるのかしらん??

このお薬、ココアがベッドでゴロンゴロン寝返りうっているうちに周囲の毛に広がり、
その毛が逆立った状態で固まって、まるでパンク猫になってしまった…(^ ^);

今のところ薬を舐めてはいないようだけど、今日はココアがお風呂に入って来れないようにしなきゃ…
お風呂に落ちでもしたらせっかくのお薬が流れてしまう…既に湯船に落ちること三回の前科もちだし…

しかし落ちても落ちてもお風呂に遊びに来るココアって一体…?
[PR]
by coco-punch | 2006-11-29 17:57

70日目のココア

今日唯一の可愛い写真…
a0088031_20512335.jpg


オモチャに狙いをつけてるときはいつもこのビックリお目々になります。
a0088031_20513369.jpg


本日は私が友人宅に遊びに行っていたので、余り写真が撮れませんでしたm(_ _)m

ほんの数時間のつもりで出かけたものの、えらく久しぶりに会う友人だったので、
話が尽きず予定より長居してしまった。

その友人宅に1歳になる女の子がいる。
人間と猫を比べるのもどうかと思うけど、見れば見るほど子供の行動パターンは種が違っても似ているなあ…
色んなものに好奇心旺盛だったり、はしゃぎすぎて私がお暇するときにはグッタリだったり…
ココアもこーゆーことあるよなあ…違うのはココアはオムツをしないってことくらいかな?

すっかり日も暮れてから帰ると、ココアは案の定グレてます(^ ^);
「遊んで遊んで」と騒いでいる。

早速フライングチューチューで遊ぶ。
このフライングチューチューは市販しているネズミのオモチャに長めの糸を縫いつけただけのモノ。
もちろん、ネズミが勝手に飛ぶわけではない…私たち人間が糸で操作してあげなきゃいけない。

これはココアの大のお気に入りだ。
これのおかげで、今じゃあ糸なしのネズミには余り反応しなくなってしまった…
全部のネズミに糸つけようかな…

なんか今日は昼間からお酒を飲みすぎて頭が痛い…
ココアも今大人しく寝てるし、私もとっとと寝よう…今日は早々におやすみなさい…
明日のブログに乞うご期待??
[PR]
by coco-punch | 2006-11-28 20:54

69日目のココア

大好きな袋の中でまん丸な目になりました(^ ^)
a0088031_194259100.jpg


なんてことないアップの顔ですがとりあえず一枚…
a0088031_19432473.jpg


ココアちゃん、獲物に狙いつけてます…
a0088031_19433649.jpg


本日の寝顔:もうなにもいうことない寝顔ですね!!
a0088031_19434969.jpg


久しぶりにココアとまるの近況など…

いやはやこれが思ったほど進展してないんですわ。
実は…数日前のこと。なんとココアがまるのお尻に馬乗りに!!ココア!!
あんた、メスでしょー!!メスの尻に乗ってどーすんのよー!!

まるはこの一件にえらくショックを受けた模様で、この後数日姿を見せなかった…
そりゃあ、そうでしょ。
この界隈でブイブイいわせてるまるにしてみれば、
仔猫しかもメスに後ろから乗られたなんて示しがつかないよね??
いやあ、まるも苦労が絶えないね…

やっとその傷が癒えたのか、夕方5時半ごろまるちゃん登場!!
今日はとりあえず完全隔離政策。
私はココアにも甘いがまるにも甘い。今日はまるにちゃんと寝てほしかったのだ。

ココアの気を逸らすのは簡単。そもそもココアにとってのまるはおもちゃみたいなモノ。
つまり代わりのオモチャを用意するだけでいいのだ。
案の定ネズミのオモチャで釣ったら、一瞬でまるの存在を忘れてネズミに夢中。
しかし、そんな理由で眠りを妨げられているまるにちょっと同情…

あと、隔離したときに誰かがココアと一緒にいてあげること。
ココアは独りになると仲間はずれにされた気分になるようだ。
今日もまるが来た時に、ココアと同じ部屋にいてあげたら、それだけで安心して寝てしまった…(^ ^);

猫が二匹って色々大変だけど、将来的には他にも猫ほしいなあ…
[PR]
by coco-punch | 2006-11-27 19:46

68日目のココア

ビールの空き箱がお気に入りのココア
a0088031_2043191.jpg


すっかり精悍な猫になってきたなあ…
a0088031_17513785.jpg


ココアの大好きな袋。暖かいのかな?キャリーバッグにもなります(^ ^);
a0088031_17515480.jpg


ちょっと拗ねた顔してるけどこれも愛情の表れ?
a0088031_1829966.jpg


とりあえず病院に行くのも終わってひと段落…

ついにラティスは二日前ほどにお払い箱に。
ココアが簡単に開けるようになってしまったからだ。
人間様もあの手この手で奮闘したけど、ココア様にはかないませぬ…(^ ^);

結局、普通にフスマを閉めとくのが一番大人しいみたい…
でもココアは既にフスマも開けられるんです!!
さすがに夜寝るときは暴れないけど、朝6時ごろには気がつくとだんなぴゃんの布団で寝てるし…

私「どうしてココアはだんなぴゃんの布団でばっかり寝るの~!?」

だんなぴゃん「そりゃあ、ゆりぴゃんが爆睡してるからだよ…」

うーん、そうか…反論の余地もない…

ココアのわがままぶりは相変わらず。
遊んであげないと怒るし、かといって構い過ぎても怒る…
叱ればグレるし、甘やかせばつけあがる…

でも、ココアのいいところは根に持たないところ。
怒ったことも怒られたことも、ぜーんぶ忘れちゃう。つまり忘れっぽいのかな?
まあ、おかげで躾は大変だけど(^ ^);

なんにしてもホントわが道を行く生き物ですな、猫って…。
だからこそ面白いし可愛いんだけどね(^ ^)
[PR]
by coco-punch | 2006-11-26 17:53

67日目:第3回健康診断

なんとなく物憂げなココア。
a0088031_2110978.jpg


ココアの見開かれた視線の先にあるものは何でしょう??答え→まるめ君です…
a0088031_21102254.jpg


本日のガブガブもきてます…最近はフリースの部分じゃなくて素手を狙ってくる…さては素手だと痛いことわかってるな???だったら、手加減してほしいモンだ…(^ ^);
a0088031_21103134.jpg


本日の寝顔:病院で疲れちゃったかな?グッスリ寝てます(^ ^);
a0088031_21104156.jpg


本日は久しぶりに病院です。
まず、家を出る少し前にケージで遊ばせて慣らしておく。
ケージの中には、トイレがしたくなった時のためにペットシーツを敷いているが、
ココアはペットシーツがお好きではないみたい。今日は猫トイレを別に持っていくことにした。
猫トイレを車に積む前に、新しい砂の匂いを嗅ぎつけたココアが早速オシッコ…

いざ病院へ!!
ココアは車の中ではやっぱりニャアニャア鳴きっぱなし。
ケージに顔を押し付けてお岩さんみたいなすごい形相だ…よほど車が嫌いと見える…

今回はセカンドオピニオンとしてハート動物病院へ行くことにした。
病院の待合室に入ると、ココアは文字通り借りてきた猫のように大人しくなった(^ ^);

待つこと30分ほど…ウチの診察の番がやってきた。
まずは検便の結果。寄生虫もなく特に問題なかった。

今日必ず聞かなくてはいけないこと、それは避妊手術の件だ。
発情期らしきものが見られたことを話し、避妊手術がすぐ可能かどうかのお伺いをたてる。
先生の話では、可能は可能だけど生後6ヶ月経過しないウチに手術をすると、
内臓などの諸器官が未発達な状態になる可能性があるのでお勧めはしないとのこと。

避妊手術の目的はモチロン妊娠させないためであるが、
他にも乳ガンや子宮ガンの発症率を抑えるというメリットもあると言われている。
ところが、手術前に一度でも発情を迎えていると、これらの発症を抑える率が低くなっていくそうだ。
ココアは手術までに何回か発情するであろうから、その分それらの病気の発症率が高くなるということだ。
今すぐ手術をすれば未成熟になり、6ヶ月まで待てば乳ガン等のリスクが高くなる…
どっちに転んでも諸刃の剣である…
あとはココアが「乳ガンが何ぼのモンじゃい!!」…ってゆーくらいの強運の持ち主であることを信じよう…

臍帯ヘルニアのほうは、やはり手術は必要だが、
緊急を要する状態ではないということなので、避妊手術の時に一緒にやってもらうことにした。

すっかりココアの爪が伸びてしまったので爪切りもしてもらった。
こんなに思い切り切っていいモンなんだ~と感心してたら、
先生に「自宅で切るときは無理しないでくださいね」…と言われてしまった…(^ ^);

注射など痛いことはされなかったものの、長い診察で疲れてしまったのか、
帰りの車の中ではとても大人しくしていた。抵抗する気力もないってか?

帰宅後も心身ともに疲労した様子…
3時頃まるが来たときだけはカラ元気で頑張ってたけど、あとは寝てばかり。
今日はゆっくり休もうね。
[PR]
by coco-punch | 2006-11-25 21:14

66日目:ココア4ヶ月のお誕生日(^ ^)

久しぶりにスーパーアップなココアです(^ ^)
a0088031_21234968.jpg


私のお膝でゴロン。しかし足に挟まってるけど苦しくないのかな??
a0088031_21235898.jpg


久々のココア巻き。もうちょっと可愛い顔してくださ~い…(^ ^);
a0088031_2124781.jpg


本日めでたくココアが生後120日目を迎えました!!

それなのに朝っぱらから映画を見に行って、ココアを置き去りにしてしまう私たちであった…
でもモーニングショーだからお昼ごろには帰宅。

そもそも今日は病院に連れて行く予定。
映画を見にいってる間に多分ウンチするだろうから、それを持って午後病院へ行けばいいや。…
なのに家に帰ってきてもまだウンチしてない!!いつもは午前中にするのに~!!
まあ、午後の診察は4時からだしそのうち出るだろうとタカをくくる。

その間、ココア部屋の仕切りに使っているラティスを少し改造。
いやいや、正確にはラティスではなくフスマを改造。
まず、ココアがラティスを簡単に押して出てきちゃうので、つっかえ棒をして押しても動かないようにしてみた。
確かにこれでラティスは動かなくなった…
だけど勝手の違ったココアが暴れてフスマがお爪でバリバリに…(>_<)

さあ、今度はフスマのガードしなきゃ。
フスマ大のプラスティックパネルを買ってきて、フスマの四辺に両面テープで固定しただけのものである。
プラスティックならココアの爪では歯が立たない。
ココアは次から次へと私たちが色々細工をしてくるのでちょっとすねちゃいました…(^ ^);

でも、別にココアを閉じ込めているわけではありません、念のため。
普段はラティスは開放しっぱなし。ラティスの使用はほとんどが夜で、その理由は主にみっつ…

[1]まるとの友好的距離を保つため:
どうもまるはココアにかなりのストレスを感じているよう。
少し距離を置いて慣らす必要がありそうに感じたので、
まるが来たときは一時ココアをラティスの向こうに隔離している。

[2]ココアの脱走を防ぐため:
ココアは今のところ自分では網戸を開けられないけど、
まるが早朝とかに網戸を開けっ放しで出て行くので、そこから脱走されたら終わりである。
ココアの避妊手術はまだなので、どこの馬の骨ともわからないオス猫の子を孕まれても困ります…

[3]なによりも私たちの安眠のため:
いつまでもこっちの部屋で騒がれては全く寝れん!!

ココアは自分に都合のいいことはすぐ覚える。
ラティスの押し開け方なんて一日で完璧に身につけてしまった!!
それなのに、シンクやテーブルに上がってはいけないとか、
都合の悪いことは三歩も歩かないうちにキレイさっぱり記憶の彼方にやってしまう…
なんて楽な生き方だろう…

さて、夕方6時を回りましたがウンチがまだです…それどころかスヤスヤ寝ております…
もしかしてウンチしたら病院連れていかれる…ってわかってんのかなあ??
今日の病院はあきらめよう…

今日は食が細いのでカリカリもウェットも少量のかつお節をかけて与えた。
一度こーゆーことすると、かつお節なしでは食べなくなる場合もあるらしいが、
とにかくゴハン食べてもらわないことには出るモンも出ないでしょ??
これで夜ウンチ出るかなあ?
[PR]
by coco-punch | 2006-11-24 21:25

65日目のココア

お布団の模様に妙にマッチしてラブリーなココアである(^ ^)
a0088031_21355591.jpg


ラティスの物陰から様子を窺っているココア。手前に写っているラティスにココアの爪あとがたくさん付いてますね~
a0088031_21361022.jpg


3枚続けて上を向いたココアになってしまった…
a0088031_21361820.jpg


最後は正面から見たココア。アイライン(?)ばっちり決まってますね!!
a0088031_21362955.jpg


最近ココアは早起きだ。…というか私たちがココアのいる生活に慣れて寝坊してばかりというべきか…?
ここ数日、ラティスを開けることを覚えたココアは、気がつくと私たちの寝ている部屋に来ている。
別にゴハンを催促するでもなく、ただ布団の上で一緒に寝ているだけだけど…

まるはここ数日どこで寝ているのやら、夜10時くらいにウチを出て朝6時くらいに戻ってくる。
今朝も入ってくるや否やココアの部屋を気にしている。
別に「縄張りを返せ!!」…と言ってるわけではないらしい(言ってるかもしれないけど)。
時間帯によってココアの部屋にキャットフードが置いてあることを知っているのだ。
この間も危うく食べられちゃうところでした…(^ ^);
まるにゴハン食べられた日にはホントにウチの猫になってしまうじゃないか!!

どうも良い天気が続かない…おかげで全然ココアを散歩に出せない。
まあ、ココアも発情が治まったので、余り出たがって鳴かなくなったけど。

午前中はココアがお膝に乗ってきたので、一緒に昼寝(^ ^)
お腹に乗っけるとお灸をしてもらってるみたいで、ポカポカで気持ちいい。
昔、まるにもよくやってもらった。名付けて「まる灸」…ココアの場合はさしづめ「ココ灸」?
でもココアは人の腹の上であっちへゴロン、こっちへゴロンでなかなか落ち着いてくれない…
しまいには人の顔によっかかって寝るし…前見えないし、そもそも息出来ないっつーの。
人を殺す気かい!?

午後はココアが猫草を吐いた。それもその辺で…前はトイレに吐いてくれたのになあ…(>_<)
毛玉があるようには見えないから草だけ吐いたのかな?
なんにしてもこれがココアの初めての粗相かも…

比較的平和な一日。明日はお日様が出るといいなあ…
[PR]
by coco-punch | 2006-11-23 21:37

64日目のココア

発情が治まってすっかり仔猫に戻ったココア。
a0088031_22193957.jpg


ココアちゃん、ベロ出てますよ(^ ^);
a0088031_2219492.jpg


台所と居間の仕切りのガラス戸をソーッと開けたら、ココアが飛び上がろうと狙っていた…
a0088031_22201294.jpg


今日はお昼ごろには仕事が片付いて、いざココアのもとへ…!と思いきや、
だんなぴゃんに急な別件の仕事が!!
今日はペットシッターさんを頼んでいないので、私だけ電車で先に帰ることにした。

電車に揺られること約3時間…夕方6時ごろやっと帰宅…
昨夜ペットシッターさんが帰るときに電気を消していってもらってるので、家の中は当然真っ暗。
ソロソロと玄関を開けると、暗くてよく見えないが、
台所と奥の居間の仕切りのガラス戸が開いてるような気がする…
外出するときには、台所で悪戯をされないように必ず閉めていってるガラス戸だ。

「やばい!開けられた!!」

とりあえずココアの姿は見えないようなので、脱走されないうちに急いで家に入る。
玄関の戸を閉めた次の瞬間、ココアが奥から走ってきた。
間一髪!!!このガラス戸も留守中は開けられないように細工しなくっちゃあだな。

私たちの留守中に発情も完全に治まりいつものココアに戻っている。
私の足にまとわりついて甘えてくる。
カリカリはほぼ完食!!さぞやお腹が空いていることだろうと思ったが、
ゴハンをあげても見向きもせず、抱っこしてあげたら落ち着いた(^ ^)

さすがに丸一日トイレを放置しているとすごいことになっている…
なんでこんなところまで…と思う場所にまで猫砂が飛び散りまくっている…
ウンチとオシッコをその辺に粗相してないだけありがたいと思うべきか…(^ ^);

しっかし、猫のオシッコにもアンモニア臭ってあるのかな?
トイレの処理してるウチにだんだん目が痛くなってきた…トホホ…

今日は終始甘甘なココアであった。
発情していた数日前は「ママのお膝よりも男をくれ」状態(笑)だったのに、
今日はことあるごとにお膝に乗りまくりです…このギャップがまた可愛いんだよなあ…
冷たくされても冷たくされてもココアが可愛いんです(^ ^);

あ、ところでココアがついにお風呂に落ちました(^ ^);
私たちがお風呂に入っていると必ず湯船の縁にのってくるココア。
いつかは落ちると思っていたよ…まあ、いい薬でしょう…
これで明日からはお風呂に近づかなくなるかな?
[PR]
by coco-punch | 2006-11-22 22:29

63日目:発情期終息へ向かう

今朝のココア。私たちが出かけるのがわかるのか、えらく早起きしてきたココアであった…
a0088031_2152125.jpg


またまた一泊二日の出張だったのでまとめ書きですm(_ _)m

今朝のココアはまだ若干悩ましげなポーズをとるものの大分落ち着いてきた。
何よりも昨日の夜ぐらいからカリカリをよく食べるようになり、食欲が戻ってきた。
初めての発情期だったので比較的短い周期で済んだのかな?
ただ、まだ心配なので念のため今回の留守番もペットシッターさんをお願いすることにした。

朝、家を出るときに、作動するのかどうか怪しいファンヒーターのタイマーをセットして出発。
その日の夜のペットシッターさんの報告メールによると、タイマーは無事作動したらしい。
よかった、よかった(^ ^);

ココアは、交換した新しいお水で遊んだり、ネズミのおもちゃに白熱したりと忙しかったようだが、
とりあえずいつものココアに戻ったようでひと安心。

そのうち、自宅にカメラかなんかセットして、
留守にしている間のココアの様子が見れるように出来ればいいんだけど…
実際にそーゆーのあるらしいですね…

最近、家では寝不足がちなので、出張先で寝だめをしようと思ったのに、
なんかイマイチ寝つきが悪く寝不足のままです…(>_<)

64日目へ続く…
[PR]
by coco-punch | 2006-11-22 21:52