「ほっ」と。キャンペーン

43日目のココア

体重は着々と増えてるけど表情はまだまだ仔猫(^ ^)
a0088031_16493693.jpg


もちろん大人の顔だって見せます。子供と大人が同居してるんだな…
a0088031_16495022.jpg


猫じゃらしに向かって「ていっ!!!」とばかりにお爪を出すココア。
a0088031_1650160.jpg


うまくゲット出来た!!カジカジケリケリでとどめをさします…
a0088031_1650119.jpg


ジーッと見てると黒目に吸い込まれそう…(^ ^);
a0088031_16502235.jpg


本日の寝顔:こんなに緩んでる寝顔が撮れたのは久しぶり(^ ^)
a0088031_16503265.jpg


本日の写真はこの二日分を取り戻すべく大量アップ(^ ^)v

うーん、今日はよく寝た~!!珍しく一番に起きたのは私。
キツツキが木をつつく音で目が覚めた。なんて風情のある朝なんでしょ(^ ^)

昨晩置いておいたカリカリはほぼ完食。
ちょっと前まではカリカリの一日の摂取量が40g弱程度だったけれど、
私たちが留守にしていた二日間はほぼ50g平らげている。
私たちがいなくて食事量が増えるなんてちょっと複雑な気分だけど、
それだけココアが元気だという印。今日からは更に10g増やしてみよう。

昼前私がお庭のお手入れをしていたら、ココアが網戸越しに「ミャアミャア」鳴いている。
お外に出たそうなので早速リードを付ける。
お庭散策も三回目ともなればココアだって慣れたモン。
網戸を開けると喜んで出てきた。今日は土が適度に乾いているから気持ちよさそう。

…と、いきなりココアが尻尾を巻いて(?)家の中に逃げていってしまった。
え?なんで?なにが起こったわけ?
どうやら隣家の子供と窓越しに目が合ってビックリしたみたい。
その子もまだ幼稚園に通ってる年頃だからココアなんて格好のおもちゃになってしまう。
ココアなりに身の危険を感じたのかも…(^ ^);

というわけで今日の散歩はあっという間に終了。
私はそのままお庭のお手入れを続行。…と、ほどなくリンリンリン…まるめ君登場!!
春うららか~みたいな天気なんでまるも気持ちいいのか、ウチの庭でペタンと座っておくつろぎモード。
かなりご機嫌良さそうだな~。おウチに入れてココアとご対面させちゃおうかな~

まるは最近やっと先住(通い)猫としての風格を取り戻したようで、ココアがいても余裕の態度だ。
一時みたいにはったりの威嚇でスタコラサッサと逃げたりしない。
ココアはココアで明らかにまるには一目置いてる感じ。
まるの尻尾に関してはどうにも我慢できないのかついついじゃれてしまうけど…(^ ^);

…で、ご対面。
今日の二匹はしばしネズミのオモチャを挟んでにらめっこ…じゃなくてかなりいい感じ。
一緒に遊ぶまではいかないけど、なんとなくまるが
ココアにオモチャを譲ってくれているように見えないこともない…
この後はまるがココアのお尻をクンクンする場面も。
このひと月半で初めての行動パターンだ。これって大分親愛の情が出てきてるんじゃないの~?
なんか嬉しくて顔がニマニマしてきちゃう(^ ^)

もしかして将来的には二匹が連れ立ってお外に遊びに行く…なーんてこともあるかも?
ああ、先走る人間の妄想…(^ ^);
なんにしてもココアの避妊手術が終わらないことには無理だけどね…

午後はココアが少しクシュンクシュンしていた。
最初はしゃっくりかと思ったけどどうやらクシャミのよう…少~し寝冷えしてしまったみたい…
いそいそと暖房をつけてお部屋を暖かくしてあげた。
猫ってのは本来熱帯性の動物だから寒さにはべらぼう弱いんだっけ…
ついつい人間の感覚で暖房なしの日々を過ごしてしまった。

ココアの場合ははこの冬を越せればまず大丈夫だろうけど、
仔猫の風邪は場合によっては命取りだから色々寒さ対策もしなきゃな…
命ひとつ預かるって大変なことだなあ…としみじみ…
[PR]
by coco-punch | 2006-11-01 16:56
<< 44日目のココア 42日目:ココアのお留守番、無... >>