「ほっ」と。キャンペーン

10日目:人間と猫の知恵比べ?

なんかこれって「猫」というより「ハムスター」とかの齧歯目の顔だよなあ・・・。
a0088031_22503068.jpg


お外を見ながらうっとりするココア、その横顔に私たちもうっとり(←親馬鹿ですな・・・)
a0088031_21195526.jpg


昨日のワクチンのせいか大人しいココア。大好きなおもちゃのお紐を前にじっとしています。
a0088031_22505313.jpg


本日の寝顔:キャットタワーの一番上で気持ちよさそうに寝てるなあ・・・でも顔が落ちそうっていうか落ちてる??
a0088031_22512380.jpg


ココアがすっかり我が家に馴染んだこともあって、
本日よりブログのタイトルを「我が家に猫がやってきた」から「たれみみ猫・ココアな日々」に改めました。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

ワクチンを打ってから一夜明けて・・・さすがのココアもまだ本調子じゃないらしく、遊んでいても今ひとつ動きに精彩が欠けている。
遊びたい気持ちはあるらしく、頑張って遊ぼうとしているのだが、すぐ目がショボショボしてきて寝てばかりいる。

昨日病院で、先生から2,3日は安静にさせるようにと言われていたので、ココアが自主的に大人しくしてくれるのは助かった・・・
(それぐらい普段はやんちゃな子なのだ。まあ、今日は私たちもココアを興奮させないように、
なるべく構わないでいたので、ココアとしては遊び甲斐がなかっただけかもしれない。)

とりあえず、食欲は普通にあるし熱もないから、
明日か明後日くらいには、また嫌というほど飛び回ってくれるだろう。

さて、最近ココアの運動能力がめっきり上がってきて、色んなところに登れるようになってきた。
そのひとつに「まるの寝床」がある。
この寝床ははまるの最後の聖域なので、私たちもここにはココアを近づけないようにしていた。
そもそもココアが我が家に来た当初は、ココア自身に「まるの寝床」へ登るだけの跳躍力がなかったから問題はなかった。

が・・・、お手製キャットタワーがスキルアップに一役買ったようで、昨日から登れるようになってしまった・・・。
ここからは人間と猫の知恵比べである。

まず、まるの寝床の上にダミーのダンボールハウスを置いて、そのハウスに落ちない程度に布を垂れ下げておく。
そうすれば、ココアはまだ一気にそこまでは飛び上がれないので、
垂れ下がっている布にお爪を引っ掛けて上がろうとするわけだ。
結果として、この布はダンボールに固定されていないので、
当然ココアがお爪を引っ掛けた瞬間に箱ごと落ちることになる。
「そこに上がろうとするといいことがない」とココアに思わせるためだ。

で、とりあえず今日はこの作戦が成功。
一度ココアは見事箱ごとひっくり返ってしまい、しばらくは何が起きたのかわからないようで呆然としていたが、
少なくとも今日は二度とそこへ上がろうとはしなかった。
もしかすると、落ちたことに対して結構ショックを受けたかもしれないので、この辺りはトラウマにならないような匙加減が難しい(^ ^);
ただ、ココアは結構負けず嫌いで、自分に登れないところがあると燃えるタイプなので、
この戦法がいつまで通用するかは怪しいが・・・
(私たちお馬鹿クライマー夫婦は「こいつ、いいクライマーになるよ~」とか言ってますが。)

人間vs猫の知恵比べパートⅡ:
昨日ケージで暴れられたので、次に病院へ行くまでにはケージに慣れてもらうために、ケージそのものを遊び場として提供してみた。

まず、ケージの扉を開けた状態で、中におもちゃを入れておく。
そうすると、このケージは側面と上面2箇所に扉があるのでちょっとした遊べる空間になるわけだ。
これはココアも気にいったようで、ケージに入ったり出たりして遊んでいる。
安心して、ケージの餌箱に念のため飲み水を入れて私たちは2時間ほど外出。

と・こ・ろ・が!!

帰ってみると、ココアの悪戯が過ぎたのかケージは見事に横倒し!当然入れておいた水で畳はびしょびしょ・・・。ココア様、参りました・・・。
というわけで今日は引き分けかな?
[PR]
by coco-punch | 2006-09-29 20:38
<< 11日目:ココア復活!! 9日目:はじめての病院 >>