6日目:ココアと、まるの行く末・・・

主人のベルトと戯れるココア。
ダンボール、紙くず、太いヒモ、埃のかたまり、私たちの足・・・なんにでも甘噛みします。
電気コードはほとんど噛まないんで助かるけど・・・。
a0088031_16342697.jpg


ベルトに飽きて今度はその辺のヒモをカジカジ。ご飯をあげるとカジカジをやめることもあるし、ご飯に見向きもしないこともある。
a0088031_16372620.jpg


どうしてゴミ箱の中に入るの・・・?
a0088031_16382471.jpg


真横から見ると、垂れ耳だからまるで仔犬のような寝顔・・・。
a0088031_1641153.jpg


今日は主人が出張で明日の夜まで帰ってこない。ココアにもそれがわかるのか、朝からなんとなく元気がない。
おもちゃで釣っても反応が鈍く、あまり動いてないせいかご飯を食べる量も少ない気が・・・。
色々ココアの気を引こうとしたけれど、動物にはそういう浅はかさは見抜かれちゃうみたいで逆効果・・・。
だけど午後には、主人のいないことに慣れたのか諦めたのか、いつものココアに戻ってくれた。一安心(^^)
とりあえず、明日主人が帰ってくるまでは大丈夫かな?

ところで、ココアは先住ネコのまるとは初日から顔を合わせているが、今のところ一進一退の攻防。
必ずといっていいほど、どちらかのご機嫌が悪い。
最初の頃は、ココアが自分より10倍くらい大きいまるに向かって威嚇していて、
まるは「相手が仔猫だから仕方ない」といった感じで引き下がっていた。
それが昨日くらいから状況が少し変化してきた。
ココアはまだ怯えているものの、少しづつまると遊びたがっている様に見えるのだけれど、
どうもまるのほうのイライラゲージがそろそろ臨界点に近いらしく、まるから先に「シャーッ!!!」と仕掛ける始末・・・。
まるにしても我が家は大分居心地が悪くなってしまったのだろう。昼間はほとんど遊びに来なくなってしまった。
ただ、最後の砦として残された衣装ボックスの上の自分のテリトリーだけは死守したいのか、
あるいは単に外で過ごすには寒すぎるのか・・・
(※元々我が家になつく前から外で夜明かしをしている感じの猫だった。)
夜だけは相変わらず遊びにやってくる。
この時間はココアもぐっすり寝てるので、安心しているのかもしれない。

そんなわけで、本来このブログは「ココアとまるめくんの生態/居候日記」のはずなんだが、
今のところはほとんどまるめ君の登場機会がない・・・ごめんよ、まる・・・。
私たちとしては、ただココアとまるのツーショットを撮れる日がそう遠くないことを願うだけである・・・。
[PR]
by coco-punch | 2006-09-25 16:41
<< 7日目:ココアが来て一週間経ち... 5日目のココア >>